読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済新人会 マーケティングblog

慶應義塾大学最大規模の学術系サークルである経済新人会に属するマーケティング研究部のブログ

国立国会図書館!


画面の中だけど愛さえあれば関係ないよねっ


元ネタわかる人はコメくださいwww

どうも毎日を

アニメ・ゲーム・麻雀

ニコ動・ラノベ・カラオケ

バイト・サークル・ちょっとの勉強

のいずれかの組み合わせで生きている

自称リア充ブログ担当の津田です。

よろしく。


さてさて入り方はいたって不健全ですが

まともな内容に突如移行するのがこのブログゥゥゥ!!


その内容は!?

国立国会図書館です!!!


いやほら三田論ってあるじゃないですか?

そのためには

やはり資料がひつようなんですよ

(°∀°)b

つーわけで慶應のメディアセンターで欲しい文献を探したところ

まさかの日吉にも三田にもない!

これはやばい!

かくなる上は国立国会図書館やっ!

っとのことで探してみたところ

うん!流石でしたわwww

格が違った

欲しい本やら雑誌があるわあるわ

これは行くしかない!!

ってことで有志を募り行って参りました!

システムを説明すると

国立国会図書館ではまず入館するのにカードを作る必要があります

(18歳以上しか入れません)

必要書類を書いて、身分証(免許証やら学生証)を提示すれば

大体20分くらいで作ってくれますね〜

あとは入館してパソコンで欲しい本やら雑誌を申し込みます


????

申し込み!?

そうなんです!

国立国会図書館では

自分で本を探すことはありません!

盗難防止なんでしょう

本はすべて係の人が持ってきてくれます!

これには驚きました

Σ(・ω・ノ)ノ!

申し込んでしばらくすればカウンターに本が来ているので

それを持って閲覧室に行くんですね〜

そんなわけで閲覧室はやたらデカイのに

僕らは本が貯蔵されている様を見ることはありません!

なんかすごい新鮮でしたね〜


コピーも可能で申請すれば係の人が

大体1枚25円ほどでやってくれます


国立国会図書館すっごくいいところでしたね〜

マーケの人なら一度は行ってみるべきですね!

その価値は十分にあります音譜

ちなみに場所は永田町ですよー

俺の母校のすぐ近くですwww

近くによった際は美味しい油そば屋を紹介するので

是非一報をwww

はいっ

そんなわけで国立国会図書館に関する真面目特集でした!


多分近日中にOB総会に関することも書くと思うので

刮目して次回を待て!

(某魔法先生風)

( 今回が総会の内容だと思ってた人スミマセン

長くなりすぎるので分割しますた

m(_ _ )m )

ではでは〜