読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済新人会 マーケティングblog

慶應義塾大学最大規模の学術系サークルである経済新人会に属するマーケティング研究部のブログ

講演会!

最近なんだか

更新頻度激しいね?

どうもっ

ブログ担当津田で〜す

いや〜

全ッ然更新する気なかったんだがさ〜


今日突然友だちに誘われて

NTTドコモ、ニコ動やらGREEで有名な

夏野 剛 慶應義塾大学特別招聘教授

の講演会@日吉


に行ってきたんよ〜


・・・・更新するしかないじゃん?

ってなわけで今日は真面目に書いていこうとか思ってるから

よろしくですよ〜

ヾ(@°▽°@)ノ

まずは内容云々言う前に一言

メッチャ面白かったぞ!!!!


間違いなく大学入って一番おもしろい講義だったわ音譜

話し方上手いですよ、見習いたいわ〜

平均年齢50歳超えてるようなオーディエンス

ばんばん笑わせてたよ

内容は

「ITで変貌する社会と日本企業の未来」

というもので

3つの革命というものを説明しながら

今後日本や企業がどう進むべきかなどを説明していました〜

第一の革命 「効率革命」

リアル市場+ネット市場〜顧客との接点が変容


第二の革命 「検索革命」

個人の情報収集能力が飛躍的に上昇

組織に属さないと情報が得られない時代は終わった


第三の革命 「ソーシャル革命」

個人の情報発信能力が飛躍的に上昇

Twitter FB

過去を振り返ると

世界は個人個人の発見の共有によって進歩してきたわけで

米のよい作り方やら毒キノコの区別など

たくさんの人が色んな経験をして

コレまた人を介してゆっくり拡散されて行きました

しかし

ココ数年のソーシャル革命で個人個人の発見・経験が容易に

拡散されるようになったんですね!

・・・でも

「これをしっかり活用できてますか?」

というのが

夏野教授が問いかけた問の一つでした


確かにネットは今や当たり前のように

使われています

でも本当にそれを活用しきれていますか?

教授は

会社で楽天や2ちゃんの閲覧が禁止されているところが

あるか質問されていましたが

実際何名かの人は手を挙げていました

教授はこれを一刀両断します

「2ちゃんの批判もっと聞こうよ!どうして個人の情報収集能力阻害しちゃうの!?

だって手元にはスマホがあるんだよ?関係ないじゃん!?

こうした時代の波に乗れていない企業は5年経ったら買収されるか潰れますよwww」

このように言っていました

今や

知識は誰もが手に入れられる時代です

(外部脳って言葉がありますよねipadとかノーパソとか情報はそこにあります)


今重要なのは個性です

教授は

「100人の平均的な人間集めるよりも1人のオタク」

と言います


最早

平均的に高い人材より

何かに突き抜けた人材の活用こそ

重要と力説していました


そうしたことから

教授は「超ゆとり教育」を提唱していましたね

もっと自分のやりたいことを見つける時間を与えるべきだと

そうしたやった習い事を授業時間に換算すべきだと




僕達大学生は社会的には

マージナルマン(周辺人or境界人)です

つまりまだ時間はあります

今企業が求めるべき人材はオンリーワンの人材

そのためには自分だけの「何か」が必要となります

その「何か」を在学中に見つけ出して洗練させていってください



今回夏野教授の講演会に出席して思ったことは

1.何かに真剣にハマろう

2.ネットをもっと活用しよう

(活用しきれているかチェックしよう)

ということでした

いや〜

本当に興味深い内容でしたよ〜

文才なくて講義の10%も説明しきれてませんが

出てよかったです!!



んで帰りに

今のマーケに足りないことはなんだろうな

と一緒に出席したHT君と考えたら

やっぱり知識の共有なんじゃないかという意見になりました


せっかくの学術系サークルなのに

いまいちインプットができてないか〜

と思ったわけです



今は折角FBやらDropboxやらで知識の共有が簡単にできるのですから

(2.ネットを活用しきれてない)

誰かが動いたらそれを全員と共有していくシステムを構築してはどうでしょうか?



例えば今回の三田論ではHT君がFBに

イデアの出し方

をまとめたものをUPしてくれましたし

班長のMR君は顧客ベースのマーケティング手法を

UPしてくれました

この様に積極的にインプットして

積極的に広げて行きましょう!



幸いにも

マーケは意識高い人が多いので

勉強系なら何をやっても大丈夫ですwww

クラスの友達に

「実は今日誰々の講演会があって楽しみなんだよね♪」

とかうっかり口にしようものなら

「うっわwwwマジかよwww意識高すぎて引くわーwww」

みたいなことになりかねませんが


マーケなら大丈夫ですwww


マーケで行く講演会ツアー

を企画して

その後講義内容についてグルワをするのも楽しいかもしれません



つか講演会には行くべきです

今日そう思いました

今まで行かなくて損してた俺



いつに無く真面目にお送りしましたが

次期マーケ役員になる方は是非とも

「知識の共有」

この点と出来れば「講演会ツアー」の方も

検討してくれれば嬉しいです!

つかコレについて何かしら言わなきゃ

推薦しませんのでwww


講演会ツアーなんていらん!

っていう信念があるならそれはそれでおk

知識の共有も間に合っている

そう考えるならそれもよしです


ただちょっと考えて欲しいわけですね〜

真剣に考えてその答えを僕に示してください

それが俺が役員に推薦する条件となりますね〜

(こんな条件出すの俺くらいだと思うんで

面倒なら俺のとこに推薦取りに来なければいいですwww)


久しぶりの長文回でした〜

ではでは〜